株式会社エイムテック

会社案内

沿革

平成13年1月

株式会社エイムテック設立。社長に有馬慎一郎就任
くまもとテクノ産業財団、電子応用機械技術研究所内に事務所開設

平成14年5月

日本エルピーガス機器検査協会の認定を受け、「セーバープロ」の名称で全国販売開始
高圧ガス保安協会にて教材として採用

平成15年10月

温度補正のアルゴリズムによる圧力試験装置として国内特許取得

平成17年2月

「セーバープロ」商標登録

平成17年8月

プリンター内蔵、セーバープロⅡ販売開始

平成18年3月

東京支店開設。熊本県1,000万円ほか、増資4,000万円、資本金6,100万円となる

平成19年8月

現「熊本市東区戸島町」へ本社事務所を移転

平成20年7月

東京ガス(株)に都市ガス用セーバープロⅠ正式採用、全国販売開始

平成23年2月

東京ガス(株)に都市ガス用セーバープロⅡ正式採用、全国販売開始

平成23年11月

熊本県リーディング育成企業に認定

平成25年4月

タブレット使用の次世代計測機器としてセーバープロスマート販売開始

平成26年5月

バルク貯槽残留ガス回収システム販売開始

平成28年4月

LPガス保安点検調査システム販売開始

平成28年6月

東京ガス(株)にセーバープロスマート2,600台採用

平成31年3月

東京ガス(株)に電子帳票システム3,000ライセンス及びセーバープロスマートiOS版3,000台採用

開発関係

平成13年5月

初事業として「ガス漏洩試験装置の開発プロジェクト」を立ち上げ創造法の認定事業となる
補助金650万円

平成15年7月

開発プロジェクト「大容量タイプの気密・漏洩試験装置」が経済産業省の採択を受ける
「平成15年度創造技術研究 発事業(補助金)」約7,800万円の事業

平成16年7月

経済産業省より「平成16年度エネルギー使用合理化等技術改善費補助金」の採択を受ける
約2,250万円の事業

平成17年7月

大容量タイプ試験装置開発で新連携の認定

平成19年5月

経済産業省よりバルク貯槽ガス回収システム開発を6,237万円で受託

平成20年5月

経済産業省よりバルク貯槽ガス回収システム開発を7,770万円で受託
東京工業大学内に研究室開設

東京工業大学
平成22年8月

NEDO実用化補助金「バルク貯槽LPガス回収・再生システムの開発」2ヵ年9,345万円で採択
ものづくり補助金「ガス機器用温度補正機能付差圧リークテスタの試作開発」3,158万円で採択

表彰

平成15年4月

熊本県工業連合会
「第6回熊本県工業大賞」受賞

平成16年3月

九州産業技術センター
「第14回センター賞」受賞

平成17年4月

「特許庁長官表彰」受賞

「特許庁長官表彰」受賞
平成17年6月

九州ニュービジネス協議会
「九州アントレプレナー大賞」受賞

平成17年10月

セーバープロⅡ「2005年度グッドデザイン賞」受賞

平成18年4月

経済産業省
第1期「元気なモノ作り中小企業300社」選定

経済産業省 第1期「元気なモノ作り中小企業300社」選定
平成20年6月

中小企業基盤整備機構
「中小企業産学官連携成功128社」選定

中小企業基盤整備機構 「中小企業産学官連携成功128社」選定
平成24年6月

(社)日本ガス協会
平成24年度「技術賞」受賞

  • (社)日本ガス協会 平成24年度「技術賞」受賞
  • (社)日本ガス協会 平成24年度「技術賞」受賞
  • (社)日本ガス協会 平成24年度「技術賞」受賞
平成28年6月

経済産業省
永年貢献創業者感謝状

  • 経済産業省 永年貢献創業者感謝状
  • 経済産業省 永年貢献創業者感謝状
平成29年12月

経済産業省
「地域未来牽引企業」選定

  • 地域未来牽引企業
  • 地域未来牽引企業
平成30年6月

(社)日本ガス協会
平成30年度「技術大賞」受賞

  • (社)日本ガス協会 平成30年度「技術大賞」受賞
  • (社)日本ガス協会 平成30年度「技術大賞」受賞
  • (社)日本ガス協会 平成30年度「技術大賞」受賞